総務代行Office Triangleの花澤亜弓・・・2012年、とうとう中央区は山鼻地区に進出いたしました(^^)v

  がんばれ北海道! 中小企業応援隊 Office Triangle のナビゲーター   トップページ > 2011年01月  
当オフィスの業務内容  オフィス トライアングルHP 
  経理部シリーズ             総務部シリーズ
      THE・仕訳職人            宣伝力あげあげ塾
      THE・監査職人            はじめて社長の簿記る塾
      THE・経理課長            言葉みがき塾
      THE・経理部長
 
  月刊さんかく通信 (無料)   お申し込み
  月1回お送りするFAXレターです。
  あなたの商売のヒントになれば幸いです。
 

         ■新事務所に移転しました!■
      札幌市中央区南18条西7丁目2-35-3A

 
大きな地図で見る 
 
FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 企業ブログへ   にほんブログ村 経営ブログへ 人気blogランキングへ  
 
 

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メディアリテラシーつうかさ

2011 - 01/23 [Sun] - 21:14

北海道札幌市豊平区
総務代行 Office Triangle 
    ~ ひとりを大切にする社会の実現のために ~

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

     ゆゆしき自分

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

テレビに騙されるなとか、ネットの情報は玉石混淆だとか。
いろいろ最近うるさいですね。今にはじまったこっちゃな
いのですけど。

記者クラブの問題とかも取り沙汰されていたりしますね。

こーゆー話になると、なんだかやたら鼻息荒くなっちゃう
人もいらっしゃるようですけども(^-^;

ちょっと待って!!

と、言いたくなるのは私だけでしょうか(苦笑)


いやまあ。仰っていることは、至極ごもっともで、反論な
んてトンでもない事ではあるのですけども。

なーんか、胡散臭いなあ。と、思うのですよ。
根拠のない噂好きのおばちゃんとしてはね。

あ、ちょっと違うかな。胡散臭い、と言うのは、そういう
人たちが。ではなくて、本とはみんな、胡散臭い情報がお
好きデショ~?という胡散臭さ。

嘘くささ、というかな。

もちろん、ダメ情報に踊らされたくないし、人を傷つける
ような噂話とは、距離をおいておきたいのは、間違いない。

だから問題として取り上げて、注意喚起したりするのも、
大事なことなのだろうとは思うんだけど。


でも、基本、信じたいことしか信じないよね?
とも思うのですよ。

自分だけ「いい子ちゃん」になっちゃだめだあ。とね(笑)

まるで、テレビや新聞や政治や官僚や…自分以外の理由で、
いろんな問題が起こっている。

…みたいだけど(^-^;

みんな一人一人の、勝手に選択して行動した結果、なんです
よね。これを民意と言わずしてなんと言おうか。

と、思うのですよ?

一人一人が、それをきちんと受け入れるところから、始めな
いと、きっといい風にはならないよ。


だって、誰も彼も、他人事だもんね。
お高いところから、批評だけしてるんだもんね。

これはゆゆしき問題ですぞと言ってるお前が問題だ(笑)

あ。あたしもか(((^_^;)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

関連記事
スポンサーサイト

リードホースは誰だ?

2011 - 01/21 [Fri] - 10:52

北海道札幌市豊平区
総務代行 Office Triangle 
    ~ ひとりを大切にする社会の実現のために ~

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

     リードホースは誰だ?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

今日は吹雪・・・・ですよと言う噂だったのだけれど、意外にいい
お天気です。青空だしね。

昨日の夜、ああ明日はこのテーマについて書こう~そうだそうし
よう~なんて夢うつつで思っていたのに(書くテーマさえ決まれ
ば、あとは書くだけだから楽ち~ん♪)朝起きたら、何かこうと思
っていたかすら、覚えてない・・・(T^T)

どういう事だ、私のオツム。大丈夫か。これが寄る歳波ッちゅ~
ことかいな???

と嘆いていても仕方がないので、無理くりテーマを決めてみる。


と言うより、メルマガのぱくりですけど→発想源
本日の話は、「リードホースの役割」

北海道は、一大競走馬の産地、である(らしい)
かつては、映画「優駿」の舞台にもなったし、ノーザンホースパ
ークもありますし。十勝にゃ~牧場もごろごろあるし(たぶん)

・・・らしいだの、たぶんだのッて何さ?!(笑)


正直、あんまり、というより全く競馬に興味ないんですもの。
ノーザンホースパークがホントは何の施設かも知りませんし、
(お馬さんの競り?とかもやってるんだってね・・・噂だけど)

ワタクシにとっちゃー、登別のクマ牧場と大差ありませんや。
申し訳ないけど。(生き物としては、勿論デカイ割りにつぶらな
瞳がやたら可愛かったりしますけどね(^^ゞ)


そんなこんなで、あまりにも関心がなさすぎて、馬が集団生活
をするって言うのも、はじめて知りました。

競走馬って、速い馬どうし掛け合わせて素質のある仔馬を、腕
の良い調教師さんが訓練して、これまた腕の良い騎手が乗り
こなして、はじめて優勝馬になったりするモンだ。

・・・と、こお短絡的に考えていた訳なんですけどもね、どーや
ら「集団としての馬」も重要らしい。特に凡庸な(とは言っても、
素質はあるんだろうけど)馬のなかに、一頭だけでも、ぬきんで
た馬がいると、その馬に引っ張られて、他の馬たちもレベルアッ
プしていくものだそうで、そう言う馬のことを「リードホース」と言
うのですね~(ごめん。ぜーんぶ、受け売りです)


思い起こせば、小学生の頃の運動会で、ひとりで走ってても、
そこそこのタイムしかでなかったのに、速い人と走ったとたんに
タイムがぐう~~~んと、のび太(違)、伸びた想い出のある人
もいるでしょう。(ワタクシは万年ビリッけつ組でしたので、論外
ですけど(^^ゞ)


これを、会社の営業部隊に置き換えてみるならば、ひとりの花
形トップ営業マンがいる組織においては、その他のそこそこの
営業くん達もその「花形くん」を真似したり、目標としたりして、知
らず知らず努力するので、チームとしての力も底上げされる。

と、こーゆー事になるわけですね。

経営者としては、こういう組織を作っていく必要があります。
しかし、えてして自分のとこの顔ぶれを眺めてみれば、「だって
ウチってそこそこくんしか居ないのよ」という話になりがち。

あるいは、売ってくるヤツはいるけど一匹狼で単独行動ばっか
りで、とても他のヤツの面倒を見るようなタイプじゃない。とかね。


そうすると、短絡的に「そりゃ理想だよ、無理だよ」って事に落ち
着いちゃうのですけどもね~

無理なんて言ってられるか~~~!!!


馬じゃあるまいし、他所から優秀なリードホースを引っ張ってく
るわけにゃイカンのです。

手持ちの駒で勝負するしかないのです。ひとりでやってりゃ、自
分自身がリードホースにならな、勝負になりません。

そこが勝負の分かれ目で、経営者の腕の見せ所。



むかしむか~~~~~し。ロングロング顎ー♪

「キャプテン」ちう少年漫画がありました。野球少年の漫画です。
主人公は(たしか)下手ピッピの野球好き少年でした。

何をまかり間違ったのか、彼はある日チームのキャプテンに指
名されてしまいます。(言っちゃなんだけど、下手ピッピですよ)

ダレも言うことなんか聞きゃしません。しかーし、彼は持ち前の
ねばり強さと努力でメンバーに認められ、チームを引っ張ってい
き、ついでに自分の技術も向上し(ちょっとここはうろ覚えだけど)
優勝もしちゃうんですよー。


漫画だけど(苦笑)


現実には、人事採用を先着順に行っている会社もあります。樹研
工業
さんという会社です。この会社こそ、「先着順」なんだもん、ど
んな人が入ってくるのか「神頼み」ですよ。

それでも、おそらくは社長や社長によって育てられてきた先輩達
によって感化され、いっぱしの職人に育っていくのです。

でも最初はやっぱり社長(リーダー)です。


社長(リーダー)が無理と言ってしまえば、はい、それまでよ。

けれど、無理なもんかいッと一念発起すれば、道は開けてくるも
のです(たとえ、それが茨の道であっても、です)


リードホースは自分自身。そこそこくんしか居ないのは、自分自
身がそこそこくんだからです。

本当はみんな宝の山なのにね。


関連記事

言葉をとりもどせ

2011 - 01/17 [Mon] - 13:10

北海道札幌市豊平区
総務代行 Office Triangle 
    ~ ひとりを大切にする社会の実現のために ~

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

     言葉をとりもどせ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

まあ。ちよいとしたことで、札幌の女優さん!!!とお知り合い
になった関係で、先日ひっさびさにお芝居を見に行って参りま
した。

井上ひさしの「国語事件殺人辞典」 BY 劇団回帰線

今回、じゃぱどら!!地区大会「井上さんと岸田さん」と銘打って
2つの劇団が、片っぽは井上ひさしの作品、もう片方は岸田國
士の作品を上映する・・・らしい(笑)

もっとも、私のお知り合いの女優さんは、井上ひさし作品じゃな
い方に出演するんだけど。

それこそ10年近く前は、毎月のようにお芝居を見に行ってまし
たけれど、最近はすっかりご無沙汰。

シアターZooだって、確かこの辺だった・・・・ハズ(^^ゞ
なんて感じで、えらい不安な道案内でM女史を強制連行。

正直、幕が開くまでドキドキでした。劇団回帰線のお芝居を観
るのは、はじめてだし、札幌では名の知れた劇団だろうとは思
うけど、いかんせん感性の問題もあるからね。

富良野塾や劇団四季だって、素晴らしいお芝居をするけども、
当たり前な話、嫌いな人は嫌い。

と言うわけで、どんなモンなんじゃろーかー。ドキドキ(O_O)
と言う状態での観劇。


結論から言うと、行って良かった。と言うか、若干侮ってまし
た、ゴメンナサイ_(._.)_・・・という感じ(苦笑)

ものすごく楽しかった。し、とっても出来が良かった。(なーん
て素人の私に言われたか無いかも知れないけど)

そして、楽しいだけじゃなく、しみじみ考えさせられる深い作
品でした・・・あーこりゃ脚本がイイって話かしら。でも、いくら
脚本がよくたって、表現者(つまりお芝居をする人、演じ手も
演出家も含めて)がダメだと、伝わらないものだと思う。

そう言う意味でも、ホントに良いお芝居でした。


大雑把に言うと、「言葉」が破壊され奪われ殺され、そして
取り戻すために立ち上がる話(笑)・・・ナンのこっちゃ(^^ゞ

「言葉」によって象徴されるもの、「現代」を見事に諷刺した
素晴らしい作品になっていました。同時に、「言葉」について
考える機会を頂きました。


とは言え、もちろん。

大笑いさせていただきましたよ~。
(やっぱり基本コメディ~な井上ひさしだからd(^-^)ネ!)


さて、来月は岸田さん。
楽しみですー♪

岸田國士の「犬は鎖に繫ぐべからず」 BY WATER33-39

関連記事

はじめるのは、今だ!

2011 - 01/15 [Sat] - 13:12

北海道札幌市豊平区
総務代行 Office Triangle 
    ~ ひとりを大切にする社会の実現のために ~

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

     洪水に備えて箱船を造るのだ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

60を越えた・・・越えようとする、自営業者にとっての切実なる
お悩みは、「若いときほど無理が利かない」ッつー事である。

でもって、ナンでその歳でそんなことがお悩みなのかッちゅ~
と、「後継者がいない」所為である。

後継者がいないお悩みは、自営業者に限らず中小企業経営
者にとっても、やっぱりお悩みだったりする訳なんだけどもね。

20代・30代の若造どもよ、心して聞け(笑)

キリギリスな生活をしている者どもよ、耳の穴をかっぽじって、
よおぉっく、聞いておけ。

10年20年なんて、あっという間である。

まだまだ若い若いと侮っていたら、気がついたら、目は遠くなり、
記憶力は定かでなくなり、足腰が痛くなり、顎がガクガク言うよ
うになるのだよ。


・・・ッて、そりゃ自分のことか(笑)

ともあれ、自分のことだけに汲々としていたら、後継者なんて、
望むべくも無し。目の前の売上だけに右往左往していたら、来た
るべき未来に備えることも出来やしません。


景気が上向くのかこれ以上悪くなるのか、二番底があるのか、
底は抜け落ちていて、さらに落下の一途をたどるのか。

確かなことは、何一つ言えませんが、たったひとつ確実に言え
ることは、10年後、間違いなく10コお歳を召している。


バブルの最中に、お立ち台で、センスふりふりしていたギャル
(死語・笑)も、今となっては、あの時の体型はカゲもカタチも
ありゃしませんよ。

まるーい水滴をコロコロ弾いていたお肌なんて、夢かマボロシ
か、気のせいか・・・。


努力だけでは何ともならない時が来る。

だからね、今のうちから、準備しておかなきゃいけないのだ。


××だから、無理!!!

なんつーのはさ、10年たって振り返って考えてみたら、ちっ
とも、無理な事じゃなかったと思うでしょう。


関連記事

私たちには人生を贈り物にする義務がある

2011 - 01/13 [Thu] - 12:54

北海道札幌市豊平区
総務代行 Office Triangle 
    ~ ひとりを大切にする社会の実現のために ~

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

     私たちには人生を贈り物にする義務がある

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

先行研究は贈り物である。
ワタクシは贈与を受けた。
それゆえ、反対給付の義務を負っている。

けれども、贈与は贈与者にそのまま送り返す事ができない。
それは「次の受け取り手」に向けてパスされなければならな
い。

贈与されたものに対する反対給付義務の遂行とは、「等
価のものを贈与者にお返しして、チャラにする」ことでは
ない。


反対給付義務は、「自分自身を新たに贈与者として立てる」と
言うカタチで遂行するしかない。

     BY 内田樹研究室「コピペはダメだよ、について」より      



あ。どもども。のっけから、すんません。コピペはダメだよ、と
言う記事を、いきなりコピペからはじめる・・・という極めてシュ
ールな?と言うか、ケンカ売ッてるんでしょうか的スタートにな
ってしまいました(^^ゞ

なんつーことだ、σ(・_・;

内田樹・・・誰だそりゃ?と言う方のために、ちょいと解説して
おきますと、神戸女学院大学と言う大学の教授であります。
専門はフランス現代思想、だそうで、オツムの弱いワタクシに
は、ちんぷんかんぷん一休さん、であります(なんのこっちゃ)


要約するとね、つまり近年コピペ論文が蔓延していることに
対して、コピペってのはできの善し悪しでイケナイと言ってい
るのではない。引用元の著作者に対する謝意に欠け、自分
および自分の創作物を貶める行為であるからダメなのだ、と
仰っているのです。


ま、ここでコピペ論文云々について、モノ申したかったわけで
は勿論、無い(苦笑)

何かっちゅーとさ、この「先行研究は贈与であり、先人からの
贈与を受けたものは、価値ある研究などを残し、別の誰かに
贈与する義務を負う」ってさ、なにもコピペ論文だけに限った
事じゃないなー。と思うのであります。


このお正月、割にのんびり気分だったワタクシ珍しくテレビな
んぞ見ておりました。したっけ、厚生年金会館が出てきてさ、
ニッカポッカはいてギターを持った若いあんちゃんが、なんじ
ゃら、歌を歌っててさ。

・・・・・若かりし頃の松山千春(のドラマ)でした。


松山千春を「発見」して世に送り出したのは、某ラジオ局のプ
ロデューサーでした。世に出てからの松山千春の人気は、そ
りゃ~スゴイもんで、他局からの引き抜きやら東京進出のオ
ファーやら、それはそれはたいしたものでした。

一地方局のサラリーマンにくっついているより、ギャラを沢山
くれるし、全国区の歌手になれるならそっちの方が良くなって
も不思議じゃありません。

それを全部けったくって、一介のサラリーマンにすぎない、そ
のプロデューサー氏と仲間達と頑張ってきて、ようやく東京進
出の足がかりが出来そう・・・・と言うときに、プロデューサー氏
は、若くして亡くなってしまいます。

そうしてその時、松山千春はオレは立派な歌手になる、と決意
を固めるのです。自分が立派な歌手になれば、あいつを育て
たのは誰だ?と言うことになる。

それが自分の恩返しだ、と。


私自身もね(残念ながら、松山千春ほど有名でもないから、ア
イツを育てたのは誰だ、なんて話にはならんけど(^^ゞ)ひとりで
ココまで来たような顔をしていますけど、その時々で、やっぱり
いろんな人の知恵を借り、導かれながらここまで来たわけです。


感謝があり、有り難いなと思えれば、歓喜がわいてくる。歓喜が
あれば勇気も出てくる。人に報いよう、頑張ろうという気持ちにも
なる。感謝がある人は幸せである  
             BY 池田大作・著「新・人間革命」より



だれだったか、ちょっと失念してしまいましたが、自分の人生は
自分の作品である、と仰った方がいました。

だとすれば、内田先生の言葉を借りるなら、誰かにプレゼントで
きるくらい「価値のあるもの」にする義務を、私たちは既に負って
いるのですねー。


権利じゃないよ、義務だよ。

えらいこっちゃ(笑)

関連記事

おばちゃんも元・乙女ですからねッ

2011 - 01/11 [Tue] - 16:01

北海道札幌市豊平区
総務代行 Office Triangle 
    ~ ひとりを大切にする社会の実現のために ~

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

     微妙なんです

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

なんつーか。
こういう事を書いちゃうと、大通を歩けなくなっちゃうの
じゃないかと、若干心配ですがねぇ・・・

北海道の宝だあ~~~の、なんだ~~~のと喧しいですが、
斎藤選手・・・・サワヤカ杉ぢゃありませ~~ん??

と、思うのは私だけでしょうか(^^ゞ

高校生の頃「北海道民の宝」は斎藤くんじゃなくて、田中
のマーくんだったはずなのにさ。

だから、楽天に行っちゃったときは、ホントに残念だった
し、日ハムを応援しつつも、横目でマーくんを「ついうっ
かりコッソリ」応援しちゃったりさ。

そんな微妙な道民心(笑)


だったのになー。北海道民浮気モンだなー。
(とは言え、斎藤くんを歓迎するなッて話じゃなくってよ)

てゆーか、ちょい前までダルダル言ってたのになあ。


と言うわけで、手のひらをひっくり返したような、最近の
佑ちゃんフィーバーにも何だか微妙な気分なのですよ。

それ以前に、なにもかも完璧というか、優等生すぎてさ。


おばちゃん、マーくんの方が可愛いわあ~
          ↑
     あ。言っちゃった(笑)



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


関連記事

アナタの仕事で一番大事な問い

2011 - 01/09 [Sun] - 11:08

北海道札幌市豊平区
総務代行 Office Triangle 
    ~ ひとりを大切にする社会の実現のために ~

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

   問題とは明日何をするかではない。
    明日成果を得るために、今日何をするかである。

                BY ピーター・F・ドラッカー


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

皆さま。こんにちは♪
ただ今札幌市は豊平区で遭難中の花澤です(^^)v

と言うのは半分ウソですが、半分はホントじゃないかと思うくら
い雪が、「どかどか」降っております。

ちょっとおっかなくて確認してませんけれど、ウチの愛車は、恐
らく「生き埋め」状態に・・・あ。車なんで、生きてませんね(笑)


あー今日は、カワイイ彼女と鍋を囲んでWデートの予定だった
のになあ。

と書くと、二人とも彼氏連れのようですけど、彼氏はワンコです
からねえ(と言うより、ワンコの息子を持つ母の会って感じ?笑)

まあウチのお嬢(愛車)を救出する方が先!ッて事で、延期。

残念・・・・鍋~~~~!(涙)


それはさておき、何故か去年はドラッカーさんがブレイクした一
年でありましたねー。勿論、言わずと知れた「もしドラ」のおかげ。

それ以前から、札幌ではちょいちょい勉強会が開かれていたり
して、経営者の間では注目されていました。

札幌以外の地区ではどうだったのかは分かりませんが、札幌に
はドラッカリアンの佐藤氏がいらっしゃいますから、その功績の
故かも知れません。


さて、ドラッカー氏がその著書の中で述べている「5つの質問」
を取り出し、ひとつひとつの質問に対して、5人の識者が掘り下
げて解説をしているのが、この「経営者に贈る5つの質問」です。

かなり有名なので、どこかで耳にしたことのある方も多いので
はないでしょうか。

1)われわれのミッションは何か?
2)われわれの顧客は誰か?
3)顧客にとっての価値は何か?
4)われわれにとっての成果は何か?
5)われわれの計画は何か?


ものすごくシンプルで力強い質問です。これが明確になって
いれば、本なんて読む必要がないくらいです。

ドラッカー氏自身がこう断言しています。

ミッションとリーダーシップは、読むもの、聞くものではない。
行うものである。



2011年があけて、1週間がたちました。この1年を実り多きもの
とするためにも、原点に返って、5つの質問と向き合い、噛みし
めながら、前進していきたいと思います。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


経営者に贈る5つの質問経営者に贈る5つの質問
(2009/02/20)
P.F.ドラッカー

商品詳細を見る


関連記事

あけおめッ♪そして、コキンパキン

2011 - 01/05 [Wed] - 09:43

新年あけましておめでとうございまッすル

しばらくご無沙汰していた皆さま、お元気ですか~。
お正月は、堪能しましたか???

あっ正月疲れ・・・こちらのアナタは・・・えっ正月太り・・・

う~~ん。社会復帰するには、皆さま、もうちょいとお時間が
必要な感じですね~(笑)

さて、ワタクシ事ではありますが、今年、ウチの父からの年賀
状に「古稀だそうです。いぢめないでネ」と書いてありました。

70のジジに「いぢめないでネ」ッて、言われても・・・(^^ゞ

と言うか、あれ?ウチの父そんなトシだっけ??と改めて、指
折り数えてみた次第。

今年、69になります、ウチの父。古稀って70じゃなかった?

な~んて思ったムスメのワタクシ。「ジジまちがっとるよ~来年
じゃろー」TELをわざわざ掛けてあげました・・・ら、な~~んと、

「おまいはバカじゃないかね?数えで70じゃ~~」と、正月早々
返り討ちにあったのでした。


ところで、ウチには父と、そのまた父(つまり祖父なんですが)
が幅をきかせておりまする。と言うわけで、このオジジの方は
一体いくつになったのじゃ??と思って、今回、確認してみまし
たら、な~~~んと、こっちは、来年【白寿】

・・・・・・・・めでたいです。


めでたいですが、一瞬、自分のサイフの心配をしてしまいました。

新年早々・・・・世知辛い話でした~~~(^^ゞ


ま、そんな訳で、みなさま今年もよろしくね~ん♪

関連記事

さんかく通信Vo.65 明日は今日の続きじゃない♪号

2011 - 01/04 [Tue] - 23:34

なんとかかんとか・・・今月も出来ました(^^)v
よかよか~~~と言うわけで、関係者各位には
1/6にFAX させていただきますねー。

あ、いつも通りちゃんとウラ(と言うか2枚目)も
ありますので、よろしくッ(^_-)-☆



月刊さんかく通信 (無料)   

お申し込みはこちら♪ ウラ(2枚目)を見たい方もよろしくd(^-^)ネ!

さんかく通信は、月1回お送りする無料のFAXレターです。
あなたの商売のヒントになれば幸いです。

無料FAXレター(経理・総務・経営・相談) 2011平成戦国時代の幕開け

関連記事

 | HOME | 

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

総務の花

Author:総務の花
またの名は花澤亜弓。
総画33画・強運

特技・ばか笑い
必殺技・ばか笑い
得意技・ばか笑い
持病・方向音痴

そんな私をよろしく(^^)v

Twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

地球の名言



presented by 地球の名言

リンク

いつでも里親募集中



仕事には直接関係はないけれど、
いのちを大切にする社会でありたい。
と、思ってリンクしました。
日本愛犬党

Facebook

お役立ちリンク

札幌タウン 全国地域情報


100万人が集まるHP

相互リンク.net
相互リンクをしてアクセスアップ!

ひとこと言いたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。