総務代行Office Triangleの花澤亜弓・・・2012年、とうとう中央区は山鼻地区に進出いたしました(^^)v

  がんばれ北海道! 中小企業応援隊 Office Triangle のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> おすすめ書 > しあわせな成功者になるために  
当オフィスの業務内容  オフィス トライアングルHP 
  経理部シリーズ             総務部シリーズ
      THE・仕訳職人            宣伝力あげあげ塾
      THE・監査職人            はじめて社長の簿記る塾
      THE・経理課長            言葉みがき塾
      THE・経理部長
 
  月刊さんかく通信 (無料)   お申し込み
  月1回お送りするFAXレターです。
  あなたの商売のヒントになれば幸いです。
 

         ■新事務所に移転しました!■
      札幌市中央区南18条西7丁目2-35-3A

 
大きな地図で見る 
 
FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 企業ブログへ   にほんブログ村 経営ブログへ 人気blogランキングへ  
 
 

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しあわせな成功者になるために

2008 - 10/13 [Mon] - 12:00

世の中は、三連休ですなぁ。
札幌は青空ですなぁ。

ワタクシは、読書三昧です。


ブログランキング・にほんブログ村へ

■□――――――――――――――――――――――――――――*―――――□■
□■
     しあわせな成功者になるために    

■□――――――――――――――――――――――――――――*―――――□■
   
てなわけで、神田昌典さんです。
実はワタクシ、結構なひねくれ者なので、

「神田昌典がいい!!」
と、わーわー騒がれれば騒がれるほど、
遠ざかる傾向がありまして。


吉本ばななも「サラダ記念日」も。
一世を風靡した渦中には読んでなかったり(苦笑)

結局読むんだったら、「旬」に読めばいいのにねぇ。

そう言うわけで、神田さんの旬が過ぎ去ったのか否か
は、定かではありませんが、はじめて手にしました。

神田昌典・著『成功者の告白』


いや~~~~ヤラシイ題名だ(笑)

しかも副題が
「5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語」

ヤラシイなぁ~~~、これ。

そう思いました。

そう思うんだったら手に取らなければいいのにねー。
私ったら・・・、まったく、もう(^^ゞ


でも、序文に心ひかれました。

「成功に向かう道には、いくつもの地雷が埋まっている。」

続いて書かれていたのは
「その地雷は、仕事の範囲内で爆発するわけではない。
(中略)どちらかといえばプライベートな部分で、地雷は
爆発する」



私も、独立して、よーやく3年経過しました。

青息吐息の3年間(笑)
その割にヤセない3年間(^^ゞ
なんだかんだと3年間です~~。

で、この物語の主人公のように、急成長するベンチャー企業
の創業者でもないし、今をときめく経営者でもないし。

キラキラしい事は、な~~~んにもないけど、神田さん曰く
のこの「地雷」、身に覚えがあるわ~~~~(笑)

規模は違うけど。


と言うか、仕事柄、いろんな社長さんたちとお話しますが、
みんな大なり小なり「地雷」踏んづけながら、突き進んで
来てるようです。

とくに女性は、「旦那」が大きな壁になって立ちはだかる。

だから私は、この本を読むまでは、『家庭と仕事の両立』
と言うのは、女性特有の問題なのだと思ってました。


どうやら、違ったようです。

会社が成功するのか否か、家庭が上手くいくか否か。
それは全く別の問題に見えて、実は深くリンクしているもの
なのですね。


会社の規模は、社長の器の大きさによる。

と言う言葉を良く聞きます。

「ひと」としての器を、一番ためされるのが「家庭」である、
と言うことを思えば、会社の問題と家庭の問題が、リンクし
ていても、不思議な事ではないのかもしれません。




成功者の告白―5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語 (講談社プラスアルファ文庫)成功者の告白―5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語 (講談社プラスアルファ文庫)
(2006/09)
神田 昌典

商品詳細を見る

  


■□――――――――――――――――――――――――――――*―――――□■


経営者のちょっと
為になる耳より無料FAXレターを送付しております。

ご希望の方はどうぞ → さんかく通信申込

「さんかく通信」は、こんな方に読まれています。
□ これから起業しよう!という野望あふれる主婦
□ 既成の壁なんかぶっ壊す!と鼻息荒い新進気鋭の経営者
□ 難しいことは分からん、と言う商店街のおっちゃん
□ オンナは30から!と密かに思っているアンテナビンビンのOL
□ 隣の庭が気になって眠れない創業○○年の2代目社長
□ 実は花澤亜弓の隠れファン

肩肘張らずにビジネスを語る身の丈情報満載・・・・です。


■□――――――――――――――――――――――――――――*―――――□■

夫婦の関係を修復するために、子供が病気になる。

と言う事例は、ときどき耳にしたことはありました。

子供が、意識的にやっていることではありませんし、
因果関係を科学的に説明せよと言われても、できや
しませんけどね。

そもそも幸せになるために、仕事を始めたわけです。

いま。何の問題がないように思えるとしても、知っ
ておくべきことなんだろうと思います。

神田さんによれば、乗り越えることは出来るけど、
回避できない問題だからです。



ブログランキング・にほんブログ村へ 
ぽちっとよろしくお願いします♪

こっちもよろしく♪ 



家庭と仕事

家庭を大切に出来ない人は、ビジネスも難しいのでしょうね。

私自身はまだ一人身で気楽なものですが、家庭と仕事の両立は今考えても、大変だなぁと想像しています。

こんにちは~♪

家庭を大事にしないから、と言うわけではなく、会社も家庭も、
人間関係だからのような気がします。

自分の想いを、家族に理解してもらえない、協力を得られない、
と言うことは、従業員に対しても、やっぱり似たような問題が噴
出するのだと思います。

この著書の中で、神田さんは、子育てと社員教育の共通点を見
いだしていますが、まさしくその通りだと思います。

家庭持ちは大変です。

ほんと。

家族って大事だけど、やっかいですよね(^^ゞ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hana08.blog97.fc2.com/tb.php/188-71350f8c

 | HOME | 

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

総務の花

Author:総務の花
またの名は花澤亜弓。
総画33画・強運

特技・ばか笑い
必殺技・ばか笑い
得意技・ばか笑い
持病・方向音痴

そんな私をよろしく(^^)v

Twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

地球の名言



presented by 地球の名言

リンク

いつでも里親募集中



仕事には直接関係はないけれど、
いのちを大切にする社会でありたい。
と、思ってリンクしました。
日本愛犬党

Facebook

お役立ちリンク

札幌タウン 全国地域情報


100万人が集まるHP

相互リンク.net
相互リンクをしてアクセスアップ!

ひとこと言いたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。