総務代行Office Triangleの花澤亜弓・・・2012年、とうとう中央区は山鼻地区に進出いたしました(^^)v

  がんばれ北海道! 中小企業応援隊 Office Triangle のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> おすすめ書 > 凡人として生きると言うこと  
当オフィスの業務内容  オフィス トライアングルHP 
  経理部シリーズ             総務部シリーズ
      THE・仕訳職人            宣伝力あげあげ塾
      THE・監査職人            はじめて社長の簿記る塾
      THE・経理課長            言葉みがき塾
      THE・経理部長
 
  月刊さんかく通信 (無料)   お申し込み
  月1回お送りするFAXレターです。
  あなたの商売のヒントになれば幸いです。
 

         ■新事務所に移転しました!■
      札幌市中央区南18条西7丁目2-35-3A

 
大きな地図で見る 
 
FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 企業ブログへ   にほんブログ村 経営ブログへ 人気blogランキングへ  
 
 

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凡人として生きると言うこと

2008 - 11/24 [Mon] - 12:13

本日、勤労感謝の日の振り替え休日。

働く皆さん、お疲れ様。
そんな今日も働く皆さん、お疲れ様。

同じく、私も仕事ですよ~~~

わははヾ(^▽^)


ブログランキング・にほんブログ村へ

■□――――――――――――――――――――――――――――*―――――□■
□■
     凡人として生きると言うこと    

■□――――――――――――――――――――――――――――*―――――□■
   
押井守さんという映画監督さんがいます。
今年は「スカイクロラ」と言うアニメが公開になっています。

ワタクシ、若干オタクな高校生だったので(苦笑)
その頃から、ちょっと知ってたんですけどね(^^ゞ
押井さんが作画監督=画がキレイ
と言うイメージがあるんですけど(どーでもイイですね・笑)

その押井さんが書いたものだったので、懐かしい半分で
読んでみました~~
幻冬舎新書・刊「凡人として生きると言うこと」


世の中はいろんなウソで構築されていて、若いときは
未熟な故にそのウソに翻弄されることも多いけど、大
人になるッちゅ~ことは、それらのウソを了解した上
で、自分の生きたいように生きることができるように
なる。

と言うことを言っている本だと受け取りました。


映画もテレビも、結構理想の部分・美しい部分だけをク
ローズアップしてみせるけれど、そこにはウソもあるよ
ね、それは自分の主張を表現するための方便だから、駄
目とは言えないけど、信じたら痛い目にあうよね。

みたいなね(笑)

その根底には、押井さん自身の学生運動の経験によって、
「現実と向き合わない理念には意味がない」と言うもの
があるのでしょう。

社会的なつながりの中に、価値があると盛んに主張され
ていました。

現実と向き合わない理念には意味がない。

と言う意見には、私も賛成です。とか言いながら、宮崎
アニメの美しい理想な世界を賛美したりするのですがね。


んで、最初の「生きたいように生きることができる」と
言うのも、やっぱりウソだよね~~とか思ってたりして。


人間は、ウソつきで、いいかげん。

でも、そのいいかげんさを許容できる社会が、いい加減。

なのかもしれないね。



凡人として生きるということ (幻冬舎新書 (お-5-1))凡人として生きるということ (幻冬舎新書 (お-5-1))
(2008/07)
押井 守

商品詳細を見る


  


■□――――――――――――――――――――――――――――*―――――□■


経営者のちょっと
為になる耳より無料FAXレターを送付しております。

ご希望の方はどうぞ → さんかく通信申込

「さんかく通信」は、こんな方に読まれています。
□ これから起業しよう!という野望あふれる主婦
□ 既成の壁なんかぶっ壊す!と鼻息荒い新進気鋭の経営者
□ 難しいことは分からん、と言う商店街のおっちゃん
□ オンナは30から!と密かに思っているアンテナビンビンのOL
□ 隣の庭が気になって眠れない創業○○年の2代目社長
□ 実は花澤亜弓の隠れファン

肩肘張らずにビジネスを語る身の丈情報満載・・・・です。


■□――――――――――――――――――――――――――――*―――――□■

昨日はさすがに読書三昧でした(^^ゞ
3冊もイッキ読みしてしまいました。

もったいない~~~~(泣)



ブログランキング・にほんブログ村へ 
ぽちっとよろしくお願いします♪

こっちもよろしく♪ 



押井さん

押井さん。宮崎駿さんにはかなり挑戦的な言動もありましたよね。

彼なりの美学なんでしょう。力があるから言えることですし。

私はどちらも好きですが、やはりガンダムの冨野さんが好きです。昔からとんがった人なんで・・・。

いい加減=良い加減なのだと思います。直球ど真ん中な生き方の人だらけなら、きっとしんどい(笑)
ただ、大人になるにつれそのウソを受け入れるための苦悩がありましたね。本当はど真ん中で生きたいと思いますから。

中野さんへ

押井さんの作品はなんと(笑)この本しか読んでないので、
美学も実力も今の押井さんはどーなっちゃッてんのかさっぱり(^^ゞ
なんですけどね~~。

押井さんの言いたいことは分かる気がしましたよ~。
それでも、やっぱり宮崎さんに1票入れちゃうと思うけども。

冨野さん!も懐かしいですね~。
ガンダムは一世を風靡しましたから。やっぱり。


こーしろーさんへ

直球ど真ん中で生きると、ものすご~~く生きにくい
事になっちゃいますから(^^ゞ

そんで、極端に走ることの怖さも、この本の中で示唆
されてましたよ。

私自身はね、世の中はウソだらけかもしれないけど、
正直さとか勇気とか夢とか友情とか、そういうのも
ちゃんとみんなの心の中にあるんだと信じてたい。

斜に構えて、そんなんウソッぱちじゃん、と言う
よりも、人間てどうしようもなく自己中でウソつ
きだけど、そうじゃないところもちゃんとある。
と信じてたいです。

そんで、なるべく直球ど真ん中で、生きてたいな~~~。

とはいえ、私自身も結構「いいかげん」なんですけどね(苦笑)


関係ないけど、「いいかげん」と言うとき「イイ湯加減」を
想い出す私です(笑)

お互い心地良い温度がイイ加減♪

なのかもね~~~ヾ(^▽^)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hana08.blog97.fc2.com/tb.php/228-933b83eb

 | HOME | 

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

総務の花

Author:総務の花
またの名は花澤亜弓。
総画33画・強運

特技・ばか笑い
必殺技・ばか笑い
得意技・ばか笑い
持病・方向音痴

そんな私をよろしく(^^)v

Twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

地球の名言



presented by 地球の名言

リンク

いつでも里親募集中



仕事には直接関係はないけれど、
いのちを大切にする社会でありたい。
と、思ってリンクしました。
日本愛犬党

Facebook

お役立ちリンク

札幌タウン 全国地域情報


100万人が集まるHP

相互リンク.net
相互リンクをしてアクセスアップ!

ひとこと言いたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。