総務代行Office Triangleの花澤亜弓・・・2012年、とうとう中央区は山鼻地区に進出いたしました(^^)v

  がんばれ北海道! 中小企業応援隊 Office Triangle のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> おすすめ書 > 白い恋人・黒い恋人  
当オフィスの業務内容  オフィス トライアングルHP 
  経理部シリーズ             総務部シリーズ
      THE・仕訳職人            宣伝力あげあげ塾
      THE・監査職人            はじめて社長の簿記る塾
      THE・経理課長            言葉みがき塾
      THE・経理部長
 
  月刊さんかく通信 (無料)   お申し込み
  月1回お送りするFAXレターです。
  あなたの商売のヒントになれば幸いです。
 

         ■新事務所に移転しました!■
      札幌市中央区南18条西7丁目2-35-3A

 
大きな地図で見る 
 
FC2 Blog Ranking  にほんブログ村 企業ブログへ   にほんブログ村 経営ブログへ 人気blogランキングへ  
 
 

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い恋人・黒い恋人

2007 - 08/16 [Thu] - 00:49

おいおいおいおいおい~~~ッ

言いたかないけど、石屋製菓さんッ
石水社長

札幌市条例の自主検査を、「知らなかった」て、
どゆこと?どゆこと?どゆことよお~~!
 


ブログランキング・にほんブログ村へ 
ぽちっとよろしくお願いします♪

こっちもよろしく♪ 


■□――――――――――――――――――――――――――――*―――――□■
□■
     白い恋人・黒い恋人    

■□――――――――――――――――――――――――――――*―――――□■



人が死ぬとき、前者(自意識を持ったエゴ)は疑いもなく死ぬ。

消滅する。人間的エゴは死ぬのだ。

しかし後者(普遍的霊的存在の結合体)は残り、そのもともとの
出所である普遍的スピリットと合体する。

神と一体になるのだ。

後者にとっては、肉体は一時的な住み処であったにすぎない。

だから、死はひとつの部屋から出て別の部屋に入っていくと
言うくらいの意味しかない。

人間の本質は後者だから、人間は不滅なのだ。

キリスト教で人が死んで永遠の命に入るというのも、
仏教で、死して涅槃にはいるというのも、

このことを意味しているのだろう。


           エド・ミッチェル(アポロ14号乗組員)

           (  )内補足・花澤亜弓


   
■□――――――――――――――――――――――――――――*―――――□■

「宇宙からの帰還」という本がございまして。
立花隆さんが書かれた、宇宙飛行士に対するインタビューをベースにした

「宇宙飛行が人に及ぼす精神的影響」に関する考察

と言った趣の本です。


とは言え、宇宙飛行士が、宇宙でどんな作業をし、どんなことを感じ、そし
て地上に戻ってから、どんな生き方をしているのか、と言ったことを著して
いて、ほとんど立花氏の意見は、ないんですが。


宇宙飛行から帰還した方々が、多く神の実在をリアルに感じ、ある者は
伝道者となり、ある者は精神破綻し、ある者は環境問題に取り組み・・・

彼らは宇宙で何を感じたのか、と言ったことが主題の本ですね。


なかなか、示唆に富んでいて面白かったです。


宇宙へいった人も、科学を極めた人も、最終的には、この地球が、進化論で
言われてきたように、偶発的にできあがったものではなく、そこに神の意志・
創造者の意志を確信する、と言う事実に、なんだか圧倒されたりしたのでし
た。

そして、民族的に敬虔か否かはともかくキリスト教をベースにした人たちだ
からこそ、キリスト教の唯一神を感じたのであろう、と推察するなら、ヒンズ
ーや、イスラムや仏教徒が、同じ体験をしたら、何を感じるのだろう。と、思
わずにいられない1冊でした。


とは言え、キリスト教をベースにした彼らにあってでさえ、特定のひとつの
宗教ではなく、すべての宗教の神仏が、名前は違えど同じものを表してい
るんだ、と言う人も複数いて、どちらかと言えば、私なんかも、そう言われた
ほうが、しっくりくるなあ。

なんて思ったりしていました。


意外だったのは、環境汚染が、人災的なものよりも噴火や洪水や、そういう
自然災害的な方が、規模も大きく甚大に見える(宇宙から地球を見ると)、
ッて言うことですかね~~~~。


宇宙にでると、宗教的な対立とか、民族的な対立とかが、全くちっぽけな
ことで、ばかばかしくなる。

と言うのは、ほんと、そうなのかもしれません。


であれば、地球の平和のためには、ロケットに各国の指導者たちを詰め込
んで、月にぶっ飛ばす、てのが、手っ取り早いのかもしれませんね(笑)



「宇宙からの帰還」 
立花隆・著 中公文庫

オススメ度 ★★★★☆ (たまに哲学的になりたい人へ)



■□――――――――――――――――――――――――――――*―――――□■

なんかちょっと、ショックだわぁ。。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ





こんばんは。面白そうな本ですね。生きているうちに、宇宙に行けそうな時代背景になってきましたので、今度読んでみます。

こんにちわ。リハルさん、北海道はやっぱりお盆をすぎたら涼しくなりましたぁ~。

人類が宇宙に住むようになると、重力の関係から、今の地球人とはまるで違う骨格になるだろう、と言うことですよ。

メインテーマとは別に、いろんな意味で面白かったので、オススメですー♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hana08.blog97.fc2.com/tb.php/76-17f85827

 | HOME | 

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

総務の花

Author:総務の花
またの名は花澤亜弓。
総画33画・強運

特技・ばか笑い
必殺技・ばか笑い
得意技・ばか笑い
持病・方向音痴

そんな私をよろしく(^^)v

Twitter

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

地球の名言



presented by 地球の名言

リンク

いつでも里親募集中



仕事には直接関係はないけれど、
いのちを大切にする社会でありたい。
と、思ってリンクしました。
日本愛犬党

Facebook

お役立ちリンク

札幌タウン 全国地域情報


100万人が集まるHP

相互リンク.net
相互リンクをしてアクセスアップ!

ひとこと言いたい!

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。